金本監督「結果の世界ですから」

金本監督が辞任「結果の世界ですから」慰留も固辞

10月11日(木)13時29分 日刊スポーツ

阪神は金本知憲監督(50)が今季限りで辞任することを11日、発表した。西宮市内の球団事務所で対応した金本監督は「成績不振です。僕の意思も固かったし。やり残したことは多々ありますけど、結果の世界ですからね」と話した。前日10日のDeNA戦終了後、揚塩球団社長に辞意を伝えた。「もう少し頑張ってみては」と…

記事全文を読む

辞任の阪神・金本監督「結果がすべて。最下位ですから」 藤浪にも言及

10月11日(木)13時18分 スポーツニッポン

阪神の金本知憲監督(50)が11日、今季限りでの辞任を発表した。球団事務所で囲み取材に応じた同監督は「この世界は結果がすべて。最下位ですから」と述べた。ホーム最終戦となった10日のDeNA戦後に揚塩社長に辞意を伝えた。就任3年目の今季は142試合を戦って61勝79敗2分けで01年以来の最下位に沈んで…

記事全文を読む

「金本知憲」をもっと詳しく

「金本知憲」のこれまでの出来事

「金本知憲」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 結果も最悪だけど、経過。過程も悪いから救いがないよ。

  • 政治家も、<結果の世界>になればいいのにな。

  • アラフォー糸井、福留に頼って最下位。一方、ベテラン選手を整理して若手を次々と起用して3位。どっちの監督も辞任したけど来期が楽しみなのはどちらのファンでしょうね。

  • 阪神の場合はもともと弱いからあまり結果を求めるのは酷だと思うが

  • 悪い結果にはトップが責任をとるのは当然! でも、安倍ちゃんは知らんぷり??

全件表示する

BIGLOBE
トップへ