天声人語で「未曾有」にふりがな

朝日新聞、天声人語で「未曾有」にふりがな 麻生財務大臣への皮肉? 「ハイコンテキストな諷刺」と話題に

3月13日(火)16時37分 キャリコネニュース

森友学園を巡る公文書の改ざんが問題になる中、朝日新聞が3月13日に掲載した「天声人語」が話題だ。麻生太郎財務大臣がかつて総理大臣時代に読み間違えた「未曽有」という単語に、振り仮名を振っているためだ。記事では、財務省が決済文書に手を加えたことを取り上げ、「外形的には虚偽がなく、実質的には虚偽に満ちた文…

記事全文を読む

「朝日新聞」をもっと詳しく

「朝日新聞」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 何だかなぁ〜またぞろ揚げ足取りゲームが始まろうとして居るのか??

  • 英語は出来るよ ハングルは無理かな

  • 漢字の読みなどが本来得意の筈のニュースキャスター等がときどき読み間違いしているじゃないか。視聴者からの指摘などで後で修正しているけどw

  • 有無をゆうむと読んだ奴がいたぞ、そ、あいつだ。もう一人、云々をでんでんと読んだやつもいたな。

  • ┐(=_=;)┌ヤレヤレ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ