ママたち苦しめる「暗黙の了解」

ベビーカーのママに「気を付けろ!!」 子育てのしにくい日本社会に見る、クレームの構造

8月22日(木)5時30分 文春オンライン

拙宅山本家、4人目の子となる長女が生まれて3か月が経過しました。男の子であれ女の子であれ、赤ちゃんはかわいいですね。ベビーカーが高齢男性の歩行ステッキにぶつかってベビーカーに乗せてお出かけしても良い時期になったので、夫婦と子ども4人であちこち赴くようになるわけですが、先日電車に乗ろうとしたところ、家…

記事全文を読む

「ベビーカー」をもっと詳しく

「ベビーカー」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 先のコメント者の仰るとおり 最初にぶつかる方が悪いじゃないか 私なら飛んでいってまず謝るけどね この人はモンスターだな

  • 何が「お互い様」だ。単なる自分のエゴを押し付けてるだけだろ。ガキが足を乗っけて電車に乗ってるのを放置してる親じゃ恣意的な戯言が出てくるわけだな。ガキが汚い足で乗った後に座る他の人達を考えてないなコイツ

  • 人の杖を蹴飛ばしておいて何か御用ですかはないでしょう、まずはすいませんとか誤りますけど。

  • 先に杖飛ばしておいて、拾いに行きもせず謝りもせずっておかしいよね。このケースで健常者とか障害者とか関係ないからな

  • 赤ちゃんは理解できるが2〜3才の子供と親には腹が立つ 突然奇声を発し大騒ぎ親は慣れていて無視しているが他人はビックリする 

全件表示する

BIGLOBE
トップへ