72歳のおじいちゃんがExcelで作ったLINEスタンプが話題に 一度見たら忘れられない独特のタッチとフレーズ

1月5日(火)16時0分 BIGLOBEニュース編集部

LINE STORE/「工事現場の安全促進スタンプです!」より

写真を拡大

72歳のおじいさんが制作したLINEクリエイターズスタンプが熱いとTwitterで話題になっている。


工場現場の安全促進や、団塊の世代の出来事や時代の変遷など、使いどころが限定されたLINEスタンプは、Seiji Tazawaさんの作品。Tazawaさんは、1943年生まれの72歳で、52歳の頃から独学でパソコンを覚え、Excelでイラストを描くのが好きになったという。パーツの選択や組み合わせによって、自分のイメージ通りの加工が容易ということでExcelを愛用している。


独特のタッチのイラストと原色を多用した色使いに、「あっい熱いよ」「まずいよ脱脂粉乳」などのクスッとさせるフレーズが組み合わさったTazawaさんのLINEスタンプは、これまでに27件も公開されている。


工事関係のスタンプが多くなっているのは、Tazawaさんの電気設備工事の現場経験が活かされているため。工事現場の安全意識の向上と注意喚起に使えるという。Twitterでは、「色使いがサイケデリック」「使い道謎だけど…」「めっちゃ欲しい!」「面白すぎ!」などと多くのコメントが寄せられている。


72歳のおじいちゃんのLINEスタンプ1

LINE STOREのスクリーンショット


72歳のおじいちゃんのLINEスタンプ2

LINE STOREのスクリーンショット


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

LINEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ