母親向けプログラミングスクール「ママプロ!」2月から体験会

2月15日(木)14時15分 リセマム

みらいごとラボ ママ向けプログラミングスクール

写真を拡大

子ども向けプログラミング教育施設として2018年2月にオープンした「みらいごとラボ」は、新たにママを対象としたプログラミングスクールを2018年4月に開講する。2月19日からは講座内容をいち早く体験できるお試しレッスンも開催。Webサイトにて申込みを受け付けている。

 みらいごとラボは「みらいにつながるならいごと」を子どもから大人まで誰でも気軽に体験できる新しいプログラミング教育施設。2020年度から小学校で必修化され、2017年の子どもに習わせたいランキング第1位(ソニー生命保険 2017年4月発表)に選ばれるなど、注目度の高まりと同時に各地で子ども向けのプログラミングワークショップやスクール、体験会が多く開催されている。そのような流れを受け、みらいごとラボには多くの保護者から「子どもはすぐに慣れるが親がついていけない」「親向けの講座も開講してほしい」という声が多数寄せられたという。

 そうした保護者の意見を反映し、今回気軽に参加できて親世代にもわかりやすいママ向けのプログラミングスクールを新規開講する。家庭内で子どものプログラミング学習をサポートし、ともに楽しく学べるよう、プログラミングの予備知識の習得を目指す。

 ママ向けスクールは、講師も受講生もみんなが母親。赤ちゃん連れもプレママも歓迎する。施設内には授乳室、おむつ替えスペースに加え、おむつやおしりふきなどのグッズも完備し、ママたちが気軽に通えるよう配慮がなされている。

 カリキュラムはタブレットを使用した幼児から小学生対象の本格的なプログラミングを学ぶ。講座は平日昼間に開講、月額コースと1回完結型のワークショップが用意されている。講座内容をお試しできる体験会は、2月19日のほか2月20日、2月23日に開催予定。1回あたり50分で体験料は1,000円(税込)。参加にはWebサイトから事前予約が必要。先着順で受け付け、満席になり次第締め切りとなる。

◆ママ向けプログラミングスクール 体験会
日程:2018年2月19日(月)、2月20日(火)、2月23日(金)
時間:各日2回開催 11:00〜11:50、13:30〜14:20
場所:みらいごとラボ本社(東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に4階)
対象:プログラミングに興味のある母親、プレママ(赤ちゃん、子ども同伴可)
参加費:1,000円(税込)
申込方法:Webサイトから申し込む
※先着順で受け付け、満席になり次第締め切る

リセマム

「プログラミング」をもっと詳しく

「プログラミング」のニュース

BIGLOBE
トップへ