【センター試験2020】確認はがき送付開始、訂正期限は11/5

10月11日(金)12時15分 リセマム

大学入試センター

写真を拡大

大学入試センターは、2020年度(令和2年度)大学入試センター試験の出願書類を受理後に順次「確認はがき」を送付している。受領後は表示内容に誤りがないかよく確認するほか、10月28日までに確認はがきが届かない場合は大学入試センターへ連絡する必要がある。

 確認はがきは、登録した志願票の記入事項のうち、氏名や住所、登録教科など特に重要な事項を表示したもの。大学入試センターは出願書類を受理後、10月28日までに届くように確認はがきを送付している。通信制課程を除き、2020年3月卒業見込みの生徒分の確認はがきは在学している学校への送付となる。

 確認はがき受領後は、保管してある志願票のコピーと照らし合わせて、出願時の登録内容と確認はがきの表示内容に誤りがないかよく確認。表示の誤りや訂正などがある場合は、11月5日(消印有効)までに大学入試センターに届け出る必要がある。

 登録内容の訂正方法は、訂正する内容によって提出書類や手順が異なるため、受験案内を確認すること。高校卒業見込者など学校を経由して出願した者は、在学する学校単位で取りまとめ、訂正期限までに郵送すること。

 11月6日以降の消印の場合、訂正は一切受け付けない。ただし、訂正届を期限前に在学する学校に提出したが大学入試センターに到着しなかったなど、志願者本人の責めに帰すことができない理由により、訂正期限までに届出ができなかった場合は、速やかに大学入試センター事業第1課まで申し出ること。

 なお、作成した訂正届は、志願票と同様にコピーを保管しておくこと。訂正内容に関する確認はがきの再送付は行わないため、訂正した内容は12月16日までに到着する受験票で再度確認する。

 2020年度大学入試センター試験の出願期間は9月30日〜10月10日(消印有効)。試験は、2020年1月18日と19日に実施される。追・再試験の実施日は1月25日と26日。

リセマム

「はがき」をもっと詳しく

「はがき」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ