クリアな味わいの「クリアアサヒ」は火鍋に合う!これからの寒い季節に注目の「クリアアサ火鍋」とは?

11月11日(月)12時0分 食楽web

クリアな味わいの「クリアアサヒ」は火鍋に合う!これからの寒い季節に注目の「クリアアサ火鍋」とは?
食楽web

 アサヒビールの「クリアアサヒ」といえば、渋みや雑味がなく、クリアな味わいが特徴の新ジャンルです。寒さが厳しくなるこれからの季節にクリアアサヒと組み合わせたいのが、辛みの強い中国生まれの鍋料理「火鍋」。

 アサヒビールが今冬プロモーションを展開する「クリアアサ火鍋」を楽しむべく、ひと足お先にクリアアサヒと火鍋各種の組み合わせを楽しんできました。意外性のある鍋が多数登場しましたが、本当にクリアアサヒに合うのでしょうか?

6種類の火鍋とクリアアサヒのマリアージュを堪能

 まずは火鍋を食べる前にクリアアサヒの味わいをチェック。「磨いて磨いて磨き抜いた“麦の味”」を楽しめる新ジャンルのお酒というだけあり、たしかにスッキリした味わいが際立っています。

クリアアサヒは2019年2月にリニューアル。大麦とともに濃厚な香りが特徴の麦芽を増量し、アロマホップを新規採用している
クリアアサヒは2019年2月にリニューアル。大麦とともに濃厚な香りが特徴の麦芽を増量し、アロマホップを新規採用している

 筆者は普段はビール派なのですが、これだけクリアな味わいなら食事に合わせたくなるのも納得です。火鍋はもちろん、揚げ物など多少こってりした料理との相性も良さそうですね。

 今回、試食したのは6種類の鍋料理。各テーブルに用意された火鍋を各自で試食し、最終的にお気に入りの鍋に投票するというスタイルでした。

メディア向けのイベントだったが、みんなしっかり試食&試飲しながら組み合わせの妙を楽しんでいた
メディア向けのイベントだったが、みんなしっかり試食&試飲しながら組み合わせの妙を楽しんでいた

 筆者が試食したなかで一番気になったのは、「赤い悪魔の激辛明太! もつクリアアサ火鍋」。モツ鍋に明太子を載せた変わり種メニューなのですが、モツ鍋のおいしさにピリリと明太子の辛さが効いていて、クリアアサヒを飲む手がついつい止まらなくなるんです。

豆板醤、鶏ガラスープ、味噌を使ったスープはコクがあり、モツとキャベツ、ニラとの相性は抜群。今回試食したなかでは辛いほうだったが、だからこそクリアアサヒによく合うと感じた
豆板醤、鶏ガラスープ、味噌を使ったスープはコクがあり、モツとキャベツ、ニラとの相性は抜群。今回試食したなかでは辛いほうだったが、だからこそクリアアサヒによく合うと感じた

 次にクリアアサヒに合わせたくなるのが、「そびえ立つミートマウンテン! 肉盛りクリアアサ火鍋」。こちらは中心に大根おろしが入っており、そこに肉を巻きつけたスタイルの鍋料理です。

肉を崩しながら大根おろしと一緒に食べる。まさにインスタ映えしそうな一品
肉を崩しながら大根おろしと一緒に食べる。まさにインスタ映えしそうな一品

 大根おろしには唐辛子が加えてあるので、肉と出汁の優しい味わいだけでなく、きちんと味にパンチが感じられます。こりゃあクリアアサヒが進む!

 ほかにも、「これぞ王道★辛うま! クリアアサ火鍋」「もりもり食材を崩す! ダム型クリアアサ火鍋」「とろ〜りチーズでコク旨! 丸ごと豆腐のクリアアサ火鍋」「辛さとマイルドの絶妙コラボ カレー麻婆チーズクリアアサ火鍋」も登場。どの鍋料理も自宅で試したくなるものばかりです。

シンプルな「クリアアサヒ鍋」は、「CookDo 四川式麻婆豆腐用」を使用。旨辛な鍋が簡単に作れる
シンプルな「クリアアサヒ鍋」は、「CookDo 四川式麻婆豆腐用」を使用。旨辛な鍋が簡単に作れる

もやしや春雨、豆苗などヘルシーな食材と豚肉を組み合わせた「ダム型クリアアサ火鍋」。こちらも味付けにCookDoを使用している
もやしや春雨、豆苗などヘルシーな食材と豚肉を組み合わせた「ダム型クリアアサ火鍋」。こちらも味付けにCookDoを使用している

 11月11日からは数量限定でクリアアサヒのケースやパックに「CookDo 四川式麻婆豆腐用」が付いた商品が登場します。クリアアサヒと麻婆豆腐の素を活用して、オリジナルの鍋を考えてみるのもいいですね。もちろん、自分でレシピを考えるのは少しハードルが高いと感じるなら、「クックパッド」「Delish Kitchen」考案の「CookDo 四川式麻婆豆腐用」を使った火鍋レシピを参考にしたり、アサヒビールのTwitterで紹介されるレシピを参考にするのもオススメです。

11月12日から2020年1月まで、「クリアアサヒ 吟醸」という期間限定商品も登場。酒米の代表格である「山田錦」を使用し、コクのある旨みと香りが際立つ
11月12日から2020年1月まで、「クリアアサヒ 吟醸」という期間限定商品も登場。酒米の代表格である「山田錦」を使用し、コクのある旨みと香りが際立つ

 ホームパーティーなどのハレの日には贅沢な食材、普段はシンプルな食材といったように、食べるシチュエーションに合わせて鍋のレパートリーを考えてみませんか。もちろん火鍋のお供はクリアアサヒに決まりです!

●DATA

クリアアサヒ

https://www.asahibeer.co.jp/clear/

●著者プロフィール

今西絢美

編集プロダクション「ゴーズ」所属。デジタル製品やアプリなどIT関係の記事を執筆するかたわら、“おいしいものナビゲーター”として食にまつわる記事も執筆中。旅先でその土地ならではのローカルフードを探すのが好きで、フードツーリズムマイスターの資格も持つ。

食楽web

「火鍋」をもっと詳しく

「火鍋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ