阿部寛“もんじゃデート”でのコテさばきが話題に…「まだ結婚できない男」第9話

12月3日(火)23時5分 シネマカフェ

「まだ結婚できない男」第9話 (C) カンテレ

写真を拡大

阿部寛がプライドが高くこだわりも強い建築士を演じる「まだ結婚できない男」の第9話が12月3日放送。今回は桑野が病に倒れ素直にキャラ変!? 稲森いずみ演じる有希江とのもんじゃデートで見せたコテさばきが視聴者の大きな話題をさらっている。

偏屈で独善的で皮肉屋、だけどどこか憎めない独身建築家の桑野信介に阿部さん。桑野の事務所の共同経営者で新婚の村上英治に塚本高史。桑野がブログの誹謗中傷を相談したことで知り合った弁護士・吉山まどかに吉田羊。桑野行きつけのカフェの店長・岡野有希江に稲森さん。桑野の隣の部屋に引っ越してきた女優の戸波早紀に深川麻衣といったキャストが出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
前回結婚式を挙げた英治が、結婚の良さを桑野に説いていると、いきなり腹を抱えて倒れ込む桑野。中川(尾美としのり)の病院に運び込まれた桑野をまどか、有希江、早紀が見舞うと、そこにはこれまでとは別人のように素直が桑野の姿が。病気をきっかけに桑野が“いい人”になったと喜ぶ有希江と早紀に、まどかは素直なのはあくまで一時的なものに違いないと疑うが、有希江から「桑野さんに厳しすぎ」と言われてしまう。


案の定回復した桑野はまどかと言い争いに。桑野が自分にばかり皮肉を言うことに納得がいかないまどかに早紀は自分の舞台を見に来るように誘う。当日、まどかの代わりに桑野が舞台を観劇。その後桑野と有希江は2人でもんじゃを食べに行く…というのが今回のストーリー。


鉄板を前にこだわりの“コテさばき”を披露する桑野。激しいコテさばきをワンカットで描写したこのシーンに視聴者からは「桑野さんのもんじゃの具の炒め方がくっそおもしろい」「コテの使い方が激しいwww」「もんじゃ作る姿が、なんか一癖あって可笑しい」「桑野さんのもんじゃ炒める姿ケンシロウにしか見えないw」などの声が殺到。

ところが土手を作り出したところで有希江の表情に変化が。下町育ちで昔からもんじゃが好きだったという有希江には桑野のもんじゃ作りが受け入れられなかったようで、桑野の作った土手をあっさり崩して、“下町流”のもんじゃの食べ方を桑野に伝授。有希江のもんじゃを口にした桑野は「勉強になります」とその味を認める…という流れに。


その後の流れにも「ゆきえさんが決壊させたところで「ああっ!」ってつい声が出てしまった」「桑野節全開だったが、有希江の前にあえなく撃沈か」などの声が続々。「今期1番笑ったwww」という視聴者まで現れ、SNSを大いににぎわせている。

シネマカフェ

「阿部寛」をもっと詳しく

「阿部寛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ