九州で真夏日復活 佐賀で今年初の30℃超えを観測

5月15日(水)15時52分 ウェザーニュース


2019/05/15 15:46 ウェザーニュース

今日15日(水)は天気が回復し、西日本や東日本は朝から晴れている所が多くなっています。

九州や中国地方を中心に気温が上がって、九州北部では真夏日を観測しました。全国で最も気温が高いのは福岡県久留米の30.5℃で、佐賀は30.1℃と今年初めての真夏日。15時30分までに九州の5地点、沖縄の1地点で真夏日となりました。

明日も九州の一部で30℃超の予想

明日16日(木)も気圧配置に大きな変化がなく、西日本の広い範囲で25℃を超える夏日が続きそうです。

九州北部など南〜南東の風が山越えとなる地域を中心に30℃前後まで上がります。昼間は引き続きしっかりと暑さ対策を行ってください。


ウェザーニュース

「夏日」をもっと詳しく

「夏日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ