九州と先島で30℃超 今年最多の16地点で真夏日に

5月16日(木)15時28分 ウェザーニュース


2019/05/16 15:21 ウェザーニュース

今日16日(木)も日本列島の上空には暖かな空気が入り込んでいます。

山越えの風が吹いている九州北部や梅雨前線の南に広がる夏の空気に覆われた先島諸島で特に気温が上がり、30℃を超えた所が多くなりました。

全国で最も気温が上がったのは与那国空港と波照間で31.4℃。九州では福岡県久留米で31.2℃を観測しています。

15時10分までに真夏日になった地点は16地点で、12日(日)を上回る今年最多となりました。

そのほかの西日本や東海も軒並み25℃を超える夏日で、札幌も今年一番の24.8℃と夏日目前。東京の24.6℃を上回っています。

明日も蒸し暑さに注意

明日17日(金)は真夏日の所が多かった九州北部や先島で今日よりも雲が増える分、気温の上昇が抑えられそうです。

それでも先島は30℃前後の予想で、今日以上の蒸し暑さとなります。


ウェザーニュース

「真夏日」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「真夏日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ