11日 猛烈な暑さ 午後は滝のような雨

7月11日(水)6時46分 tenki.jp

沖縄は台風8号の暴風域から抜けましたが、高波に警戒、強風に注意。九州から関東は午前中は晴れて多くの所で昼までに気温が30度を超える予想。午後は所々で雷雨、滝のように降る所も。

11日 猛烈な暑さ 午後は滝のような雨

きょうの天気 ヒンヤリ、雷鳴は激しい雨の前触れ

台風8号は大陸へ進み、沖縄から遠ざかる見込みです。北日本付近に前線が停滞し、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいます。午後は上空5500メートル付近に氷点下6度以下の寒気が流れ込むでしょう。西日本から東日本の広い範囲で大気の状態が不安定になりそうです。

沖縄は暴風域から抜けましたが、吹き返しによる風に注意が必要です。八重山地方は海上を中心に朝9時頃にかけて非常に強い風が吹く所があるでしょう。予想される最大瞬間風速は八重山は35メートル、宮古島は30メートル、沖縄本島は25メートルです。宮古島、八重山は雲に覆われて、雨が降る所があるでしょう。石垣島では、これまでの大雨で地盤が緩んでいる所があります。昼前まで土砂災害に注意して下さい。沖縄本島は昼前後は晴れ間が広がる見込みです。

九州、四国、中国地方、近畿、東海、関東は午前中を中心に晴れる見込みです。強い日差しが照り付けるでしょう。午後は天気の急変に注意が必要です。急に雷が鳴り、雨が降る所があるでしょう。傘をさしていても濡れてしまうくらいの雨が降ることもありそうです。関東北部、東海、近畿では滝のように降る所があるでしょう。あす6時までに予想される24時間雨量はいずれも多い所で、関東北部100ミリ、南部80ミリ、甲信60ミリです。土砂災害、低い土地の浸水などに注意して下さい。急に空気がヒンヤリする、雷が鳴る、空が暗くなるなど天気が急変する前触れがあったら、屋外活動などは注意して下さい。安全な場所に移動しましょう。

東北は曇りや雨でしょう。午後は南部で雷が鳴る所がありそうです。北海道は昼頃にかけて雨や雷雨でしょう。午後は晴れ間が広がる所がありそうです。

きょうの最高気温

沖縄と九州から東北南部の多くの所で30度以上の真夏日になるでしょう。西日本を中心に東海や関東で35度以上の猛烈な暑さになる所もありそうです。水分のこまめな補給、屋内では適切に冷房を使い、屋外では帽子や日傘を活用し、積極的に日陰を歩くなど暑さを避けましょう。那覇では31度、鹿児島と福岡は33度、高知は34度、広島は33度、松江は32度、大阪は33度の予想です。名古屋は35度、東京は33度、金沢は31度、新潟は27度、仙台は29度の予想です。秋田は25度、札幌は23度の予想です。

tenki.jp

「天気」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ