台風がもたらす危険な暑さ 新潟県では早くも猛暑日に

9月8日(日)11時0分 ウェザーニュース


2019/09/08 11:05 ウェザーニュース

台風15号が本州の南の海上を北上して、関東地方に接近しています。

台風がもたらす暖かく湿った空気と強い日照、フェーン現象の影響で北陸地方では朝から気温が上昇。新潟県の高田市では10:40に35.1℃を観測して猛暑日になっています。

高温をもたらす“フェーン現象”とは?

フェーン現象とは、気流が山脈を越える際に、湿度が低下して乾燥した高温の空気となり、山脈の反対側のふもとで乾燥した高温をもたらす現象です。

今日は台風の影響で吹いた南風が中部山岳を越えた際に、乾いた熱風となって北陸に流れ込んでいます。

季節外れの猛暑 熱中症に警戒を

この後も西日本・東日本を中心に高温傾向が続く見込みです。

季節外れの熱中症にならないようにこまめに水分を摂って対策を万全にしてください。


ウェザーニュース

「猛暑」をもっと詳しく

「猛暑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ