関東地方の大雨特別警報はすべて警報に

10月13日(日)3時6分 tenki.jp

13日午前2時20分、茨城県と栃木県に発表されていた大雨特別警報は警報に切り替わり、関東地方の大雨特別警報はすべて警報に切り替わりました。関東地方の雨はほとんどの所でやんでいますが、引き続き、土砂災害や河川の氾濫などに警戒してください。

関東地方の大雨特別警報はすべて警報に

関東地方の大雨特別警報はすべて警報に

13日午前2時20分に茨城県と栃木県に発表されていた大雨特別警報は警報に切り替わりました。今回の台風19号では、千葉県を除いた東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都5県に大雨特別警報が発表されましたが、これで関東地方のすべての大雨特別警報が警報に切り替わりました。関東地方は、すでに雨はほとんどの所でやんでいますが、これまでの大雨で地盤が緩んでいる所があります。また、河川が増水し、氾濫している所もあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、氾濫に引き続き警戒してください。

tenki.jp

「警報」をもっと詳しく

「警報」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ