今週末の天気(東日本編) 太平洋側のお出かけは土曜日がおすすめ

11月16日(金)12時2分 ウェザーニュース


11月17日(土)・18日(日)

2018/11/16 11:35 ウェザーニュース

ここ最近、朝晩は冬の到来を感じる寒さとなってきましたね。お出かけや紅葉狩りは出来るのか、東日本の今週末の天気をお伝えします。

関東、東海の天気

明日17日(土)は、午前中ほど日差しが届きますが、ゆっくり天気は下り坂です。
18日(日)になると、日本列島の南を通って低気圧が近づくため、南のエリアほど雨が降る可能性が高まります。降っても弱いものの、念の為折り畳み傘があると安心。

紅葉狩りやお出かけは、17日(土)の方がおすすめです。

北陸の天気

17日(土)は、西高東低の冬型の気圧配置となるため、北陸では雨が降りやすい空となります。
ただ、18日(日)になると冬型が緩み、やや天気は回復傾向へ。日差しが届くチャンスもありそうです。

箱根・芦ノ湖は紅葉狩りOK

芦ノ湖(2018年11月15日撮影)

神奈川県芦ノ湖は、17日(土)、18日(日)ともに日差しのチャンスがあります。
ただ、18日(日)はパラっと弱い雨が降る可能性もあるため、念の為雨具があると良いかもしれません。
気温は昼間でも12℃前後の寒いため、紅葉狩りに出かける場合は暖かくしてお出かけください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ