菅田将暉、竹内涼真ら豪華共演『帝一の國』4月21日に地上波初放送!

4月17日(火)22時8分 映画ランドNEWS

菅田将暉が主演を務める映画『帝一の國』が、4月21日(土)よる9時からフジテレビ系列にて地上波初放送される。


帝一の國



集英社ジャンプSQで2010年〜5年間連載され、2014年に舞台化もされた古屋兎丸原作の人気漫画「帝一の國」。生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約されている日本一の名門・海帝高校を舞台に、「総理大臣になって日本を自分の理想の国に変える」野心を持つ新1年生・赤場帝一が、800人の秀才たちと命がけの頭脳戦×権力闘争を繰り広げる熱血学園コメディ。


学年トップの頭脳を持つ1年生で、生徒会長になるためには何でもやる男・赤場帝一を菅田将暉が演じ、帝一のライバルたち=超個性的な生徒の面々を野村周平竹内涼真間宮祥太朗志尊淳、千葉雄大らが演じ、永野芽郁、吉田鋼太郎が共演。監督を『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』など話題作を手掛けてきたCM界の鬼才・永井聡が務め、脚本を『ROOKIES』のいずみ吉紘が担当した。


©2017フジテレビジョン 集英社 東宝©古屋兎丸/集英社


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「帝一の國」をもっと詳しく

「帝一の國」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ