ドラゴンたちとの新たな冒険が幕を開ける!『ヒックとドラゴン』新作が12.20公開、特報映像お披露目

7月24日(水)8時0分 映画ランドNEWS

『ヒックとドラゴン』シリーズ最新作が、『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』のタイトルで12月20日(金)より公開される。特報映像とポスタービジュアルが解禁となった。



『ボス・ベイビー』などで知られるドリームワークスが“人間とドラゴン”の新たな冒険を史上空前のスケールで描く本作。前作で、共存する道をみつけた人間とドラゴンたち。あれから6年後、バイキングの長となり成長した“ヒック”とドラゴンの相棒“トゥース”たちが暮らすバーク島は、人間とドラゴンたちにとって楽園のはずが、急激な人口&ドラゴン増加で、遂に定員オーバーに。この冬、ヒックとトゥースたちが新たな聖地を求めて旅立つ、誰も見たことのない壮大な<引越し>アドベンチャーが幕を開ける。


バーク島の定員オーバーにより、引越しを決意したバイキングの長”ヒック”と、ドラゴンの相棒“トゥース”たちが、人間とドラゴンが安心して過ごせる地図にない<幻の場所>を求めて、空や海を超えて旅立っていく様子が映し出されていく特報映像。若きリーダーへと成長し凛々しい表情を見せる主人公ヒックと、見た目とは裏腹に人懐っこくて愛くるしいトゥースたちが繰り広げる新たな物語に胸が高鳴るとともに、ドリームワークスが誇る圧巻の映像美と壮大な音楽によって、観るものすべてを冒険の旅へと誘うワクワクがいっぱいの特報映像に仕上がっている。


併せて解禁されたのは、相棒トゥースの背に乗ったヒックと、同じくドラゴンたちの背に乗ったガールフレンドのアスティをはじめとするバーク島の仲間たち、さらには本作で新たに登場する謎に包まれた白いドラゴン“ライト・フューリー”の姿が収められたポスタービジュアル。人間とドラゴンたちの誰も体験したことのない夢の冒険に、ついつい足を踏み込みたくなるビジュアルとなっている。



映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』は12月20日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー


(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ドラゴン」をもっと詳しく

「ドラゴン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ