人類の未来が心配になる!?“改造人間が大暴れ”する3作品|『アップグレード』『ターミネーター』『ロボット2.0』

10月3日(木)12時30分 映画ランドNEWS

人類の未来が心配になる!?改造人間が大暴れする3作品をご紹介!


アップグレード
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

どの作品も生身の人間では到底到達できない度肝を抜くアクションやバトルが繰り広げられるものばかり。近年の研究や技術開発によってAI(人工知能)を体内に埋め込むニュースが話題になっていたり、映画で描かれる世界が決して遠い未来を描いているわけではないと思ってしまうニュースが世間を賑わせている。


「どう改造されたい?」「こんな未来は嫌だ!」そんなことも考えながら観てみるのも楽しいかもしれない“改造人間映画”3作をご紹介!


映画『アップグレード』10月11日(金)公開



アップグレード
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

本作は、『ゲット・アウト』シリーズのプロデューサー ジェイソン・ブラムと、『ソウ』『インシディアス 序章』のリー・ワネルがタッグを組んだSFアクション。近未来、愛する妻と平穏な日々を送っていた男グレイは、突然現れた謎の組織により幸せを奪われる。妻は殺され、自身は全身麻痺となってしまう。実験的に巨大企業の科学者によってグレイに埋め込まれたAI(人工知能)チップ、“彼”の名前は「STEM」。AIの力で全身麻痺を克服し、人間を超越した身体能力を手に入れたグレイは脳内で会話する相棒「STEM」とともに、妻を殺害した謎の組織に復讐を誓う。


AIの力で人間を超越した身体能力を手に入れる男グレイ・トレイスを、『プロメテウス』『スパイダーマン:ホームカミング』のローガン・マーシャル=グリーンが演じる。


アップグレード
(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

2018年のサウス・バイ・サウスウエストのミッドナイターズ部門、第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭オフィシャル・ファンタスティック・コンペティション部門ともに<観客賞>を受賞した本作。リー・ワネル監督は「あくまでも観客が共感できるようなリアルなものを描きたいと思っていた。映画は、近未来が舞台」と語っている。



映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』11月8日(金)公開



ターミネーター
(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

ジェームズ・キャメロンが生み出したSFアクション「ターミネーター」シリーズ通算6作目、『ターミネーター2』の正当な続編として描かれる本作。キャメロンがプロデューサーとなり、『ターミネーター2』以来シリーズの製作へ復帰。『デット・プール』で世界を虜にしたティム・ミラーが監督を務める。


リンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーとエドワード・ファーロング演じるジョン・コナーが28年ぶりにシリーズに復帰。シリーズの顔である“T-800”役のアーノルド・シュワルツェネッガーも出演。新たに『ブレードランナー 2049』のマッケンジー・デイビス、コロンビア出身の新鋭女優ナタリア・レイエス、“REV-9”役のガブリエル・ルナが出演する。


ターミネーター
(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

人類滅亡の日である「審判の日」は回避されたと思われたが、まだ危機は去っていなかった。人類の命運を握る女性ダニーを守る謎の戦士グレースと、ダニーの命を狙う最新型ターミネーター「REV-9」が壮絶な攻防を繰り広げる中、彼らの目の前にサラ・コナーとT-800が姿を現す。



映画『ロボット2.0』10月25日(金)公開



ロボット
(C)2018 Lyca Productions. All rights reserved.

インド映画界が誇る大スターのラジニカーントが1人2役で主演し、大ヒットを記録したインド製SFアクションコメディ『ロボット』の続編。


ラジニカーントがバシー博士とチッティの2役を演じ、『パッドマン 5億人の女性を救った男』のアクシャイ・クマールが宿敵のスマホロボを演じる。監督は前作から続投のシャンカール、音楽を『スラムドッグ$ミリオネア』の A・R・ラフマーンが担当。特殊メイク&アニマトロニクスを『アベンジャーズ』『ジュラシック・ワールド』のレガシー・エフェクツが手がける。


ロボット2.0
(C)2018 Lyca Productions. All rights reserved.

インドの町からスマートフォンが消え、携帯業者や通信大臣がスマホに殺されるという謎の殺人事件が発生。消えたスマホの行方を追っていたバシー博士と助手のニラーは、おびただしい数のスマホが合体して巨大な怪鳥に変身していることを突き止め、人々を襲いだした巨大怪鳥を目の当たりにし、人類を守るため、封印された伝説のロボット「チッティ」復活を思い立つ。



映画『アップグレード』は10月11日(金)より渋谷シネクイント、新宿シネマカリテにて公開/映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』は11月8日(金)より全国ロードショー/映画『ロボット2.0』は10月25日(金)より新宿ピカデリー他全国公開


(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS/(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved./(C)2018 Lyca Productions. All rights reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「人類」をもっと詳しく

「人類」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ