注目ワードコード・ブルー・山下智久 僕たちがやりました・ドラマ エイプリルフール・結婚祝い用セメダイン 稲田朋美・防衛 浜崎あゆみ・姿の超チグハグ度 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

新潟のニュース 12

プロ注目佐渡・菊地は初戦敗退「後半体力が」/新潟

プロ注目佐渡・菊地は初戦敗退「後半体力が」/新潟

日刊スポーツ07月11日(火)20時07分
<高校野球新潟大会:柏崎6−2佐渡>◇11日◇2回戦◇新発田市五十公野運動公園野球場佐渡の怪腕が初戦で散った。第6シードの佐渡はプロ注目のエース菊地大稀(3年)が8回12安打6失点と打ち込まれ、初戦(2回戦)で姿を消した。7回までカーブを中心に変化球でかわして1失点も、2−1とリードした8回2死走者なしから突然の乱調。3連続長打を浴びてあっさり逆転されると、さらに四球を挟んで単打3本を重ねられ、大量……[ 記事全文 ]
【新潟】五泉、新発田南を下す “二刀流”成田仁、投打に活躍

【新潟】五泉、新発田南を下す “二刀流”成田仁、投打に活躍

スポーツニッポン07月11日(火)14時07分
◇第99回全国高校野球選手権新潟大会2回戦五泉4―2新発田南(2017年7月11日悠久山)五泉の“二刀流”成田仁(3年)が投打に活躍した。投げては先発し、5回を無失点。6回からは一塁へ回ったが、2点差に迫られた8回から再びマウンドに上がり、得点を許さなかった。昨秋、今春は背番号1も、大会前に調子が上がらず、今夏は3。「悔しくて切り替えるのに2〜3日、かかった」と話したが「チームのために投げること。……[ 記事全文 ]

新潟、ヒアリではないと確認

共同通信 47NEWS07月11日(火)12時07分
共同通信のニュース速報[ 記事全文 ]
辞任“回避”浦和ミシャ監督、天皇杯3回戦突破へ熱血指導

辞任“回避”浦和ミシャ監督、天皇杯3回戦突破へ熱血指導

スポーツニッポン07月11日(火)07時07分
前日9日の新潟戦にフル出場した浦和DF槙野らはこの日、リカバリー中心の軽めのメニューをこなした。負ければ「私が最初にここから出て行く」と辞任を示唆しながら新潟戦に勝利し、ひとまず危機を回避したペトロヴィッチ監督は早速、12日の天皇杯3回戦のJ2熊本戦に向け、サブ組を中心に熱血指導した。天皇杯での2戦連発が期待されるFWオナイウは居残り練習。「スタメンでも途中からでも自分のプレーを出したい」と意気込……[ 記事全文 ]
新潟 最下位脱出へ!J2名古屋からMF磯村を獲得

新潟 最下位脱出へ!J2名古屋からMF磯村を獲得

スポーツニッポン07月11日(火)07時07分
新潟がJ2名古屋のMF磯村亮太(26)を獲得することが10日、分かった。最下位に沈む新潟はボランチのほか左右のサイドバックをこなせる磯村の獲得に動いていた。名古屋ユース出身で、12年のアイスランド戦(長居)で日本代表に選出された経験もあり、J1通算88試合出場6得点。[ 記事全文 ]
アルビ新潟S、ウォーリアーズを下しグループ突破に王手/リーグカップ

アルビ新潟S、ウォーリアーズを下しグループ突破に王手/リーグカップ

サッカーキング07月10日(月)23時07分
10日、シンガポール・リーグカップのグループリーグ第2節が行われアルビレックス新潟シンガポールはホームにウォーリアーズを迎えた。開始3分、アルビレックス新潟シンガポールに得点機が訪れる。左サイドでパスをつなぎ田中脩史がクロス。逆サイドでフリーになっていた阪本翔一朗が頭で叩き込み早々に先制点を奪う。41分には長崎健人が直接FKを突き刺してリードを広げる。後半途中から雨が降り出し、ボールコントロールが難しいコ……[ 記事全文 ]
超特急リョウガ・ユーキ・ユースケ、リアルタイムで繋がった8号車との絆に感激 新企画が誕生

超特急リョウガ・ユーキ・ユースケ、リアルタイムで繋がった8号車との絆に感激 新企画が誕生

モデルプレス07月09日(日)12時07分
【超特急/モデルプレス=7月9日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のリョウガ、ユーキ、ユースケがこのほどTBSでスタートする新企画「超特急のハガメン!mini」の取材会に出席した。TBSの動画配信サービス「TBSオンデマンド」で、6月から配信しているオリジナルバラエティ番組「オトコ磨きの旅超特急の鋼メンタル!」の番外編が地上波で放送されることが決定。番外編となる「超特急のハガメン!mini」は、TBS……[ 記事全文 ]
サッカー解説者デビューの小柳ルミ子 初陣へ向け代表DF槙野智章と2ショット

サッカー解説者デビューの小柳ルミ子 初陣へ向け代表DF槙野智章と2ショット

ねとらぼ07月10日(月)17時07分
歌手の小柳ルミ子さんが、7月15日にフジテレビで生放送される「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017浦和レッズvsボルシア・ドルトムント」でサッカー解説者デビューします。日ごろからサッカー愛が爆発しているブログでは、当日に向けた準備の様子や意気込みがつづられています。“日本一のサッカー観戦者”を自称し、年間2000試合以上を観戦するなどその名に恥じない筋金入りのサッカーオタクとして知られる小柳さん。念願……[ 記事全文 ]
原子力規制委員長が東電に危機感 「廃炉で主体性見えず」

原子力規制委員長が東電に危機感 「廃炉で主体性見えず」

共同通信 47NEWS07月10日(月)10時07分
原子力規制委員会は10日の臨時会議で、東京電力の川村隆会長や小早川智明社長ら新経営陣から、再稼働を目指す柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)での安全対策の取り組みや、福島第1原発事故の今後の対応について説...[ 記事全文 ]
【川本治の視点】浦和は終盤の攻撃ができれば巻き返せる

【川本治の視点】浦和は終盤の攻撃ができれば巻き返せる

スポーツニッポン07月10日(月)08時07分
◇明治安田生命J1リーグ・第18節浦和2―1新潟(2017年7月9日埼玉)浦和はいい部分と悪い部分が端的に出た。後半29分に追いつくまでは、攻守ともにいいところがなかった。攻撃ではチャンスをつくっていたものの、好調時のようにサイドからの突破は少なく、シュートまでいく回数も少なかった。パスの回し方も相手が嫌がるものではなく、もっと相手を下げるように回さないとチャンスにならない。守備も相手からボールを……[ 記事全文 ]

お知らせ

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア