インテル、エリクセン獲得に本腰…約12億でトッテナムと交渉開始か

1月13日(月)19時41分 サッカーキング

インテルが関心を寄せるトッテナムのエリクセン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 インテルが、トッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンの獲得に本腰を入れたようだ。イタリアメディア『Football Italia』が13日に伝えている。

 エリクセンとトッテナムの現行契約は今シーズン終了後に満了を迎えるが、未だに新契約締結には至っていない。同選手は今シーズン終了後のフリー移籍を望んでおらず、今冬のトッテナム退団を希望しているという。

 この状況を受け、エリクセンに関心を寄せているインテルは、移籍金1000万ユーロ(約12億2000万円)を用意して交渉の準備を進めている模様。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、インテルとトッテナムの交渉は13日中に開始される可能性があるという。

 なお、同メディアはトッテナムが移籍金2000万ユーロ(約24億4000万円)を要求しているものの、最終的に移籍金1500万ユーロ(約18億3000万円)で合意に至る可能性があると指摘している。

サッカーキング

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ