アルゼンチン代表指揮官、イカルディのレアル行きを予想「彼の心は…」

1月31日(水)18時1分 サッカーキング

レアル移籍が噂されるイカルディ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 インテルに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディのレアル・マドリード移籍が近づいているようだ。30日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 同紙は、アルゼンチン代表でイカルディを指導するホルヘ・サンパオリ監督のコメントを掲載。サンパオリ監督はイカルディの去就について、以下のように語っている。

 「このまま集中して高いパフォーマンスを発揮し続ければ、いずれレアル・マドリードから電話があるだろう。彼の心はレアル・マドリード移籍に傾いている」

 現在24歳のイカルディは、サンプドリアでのプレーを経て2013−14シーズンからインテルでプレーしている。昨シーズンは34試合に出場し、セリエAの得点ランキングで4位となる24得点を記録した。今シーズンもここまで22試合に出場し18得点をマークするなど、圧倒的な得点能力でインテルの攻撃陣を牽引している。果たして、イカルディのレアル・マドリード行きは実現するのか。イカルディの去就に注目が集まっている。

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ