モースポフェス2019内で開催のシーズンキックオフパーティーに佐藤琢磨、中嶋一貴の参加決定

2月18日(月)18時12分 AUTOSPORT web

 3月2〜3日に鈴鹿サーキットで開催される『モースポフェス2019 SUZUKA〜モータースポーツファン感謝デー〜』内で実施されるシーズンキックオフパーティーに、佐藤琢磨中嶋一貴のふたりが登場する。


 このパーティーは鈴鹿サーキットホテルのレストラン『S-PLAZA』のビュッフェを楽しみながら、豪華ゲスト陣によるトークショーを堪能できるもの。


 トークショーには、すでに中嶋悟星野一義、トミ・マキネン、新井敏弘、本山哲、脇阪寿一、道上龍と、メーカー、カテゴリーの垣根を越えた面々が参加することが発表されている。


 今回新たにゲスト参加が決まった琢磨と一貴は、インディ500とル・マン24時間レースという、どちらも世界三大レースのひとつを制している日本が世界に誇るドライバー。パーティーでは、ここでしか聞けないトークが展開されることは間違いないだろう。


 シーズンキックオフパーティーは2日(土)の19時20分〜21時までの間、S-PLAZA2階のサクラホールで開催予定。参加申し込みはすでに鈴鹿サーキットのオンラインショップ『MobilityStation』でスタートしており、定員に達し次第、受付終了となるのでご注意を。


 料金は中学生以上の大人が8000円、小学生の子どもが3400円、3歳以上〜未就学児の幼児が1100円となっている。なお、アルコールは別精算だ。


 今年が初開催となるモースポフェス2019は、トヨタ自動車と本田技研工業、鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドが共催するイベント。期間中はシーズンキックオフパーティーのほか、さまざまなマシンによるデモランなどが行われる。


 モースポフェス2019自体には、公式サイトで配布されている特別招待券があれば無料で入場できる。春休みのレジャーに足を運んでみては。


AUTOSPORT web

「パーティー」をもっと詳しく

「パーティー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ