“多摩川クラシコ”はスコアレスドロー…王者・川崎、開幕白星スタートならず

2月23日(土)15時57分 サッカーキング

多摩川クラシコはスコアレスドローに終わった [写真]=J.LEAGUE

写真を拡大

 2019明治安田生命J1リーグ第1節が23日に行われ、川崎フロンターレとFC東京が対戦した。

 試合序盤は川崎がボールをキープして敵陣に押し込んだが、決定機を作り出すまでは至らない。一方、耐える時間が続いたFC東京は徐々にペースを握ると、40分にはペナルティエリア手前右で得たFKを久保建英が直接狙う。しかし強烈なシュートは惜しくも右ポストを直撃した。

 後半に入り54分、川崎は相手のパスミスから中村憲剛がGKと一対一になったが、シュートは林彰洋に阻まれた。さらに57分にはスルーパスに抜け出した小林悠がGKと一対一になったが、ここも林の好セーブにブロックされた。

 その後も互いにゴールを割ることはできず、試合はこのままタイムアップ。今季最初の“多摩川クラシコ”はスコアレスドローに終わった。

 次節、川崎は3月1日にホームで鹿島アントラーズと、FC東京は2日にアウェイで湘南ベルマーレと対戦する。

【スコア】
川崎フロンターレ 0−0 FC東京

【スターティングメンバー】
川崎(4−2−3−1)
チョン・ソンリョン;マギーニョ(55分 馬渡和彰)、奈良竜樹、谷口彰悟、車屋紳太郎;守田英正、大島僚太;小林悠、中村憲剛(81分 知念慶)、家長昭博;L・ダミアン(73分 齋藤学)

FC東京(4−4−2)
林彰洋;室屋成、チャン・ヒョンス、森重真人、小川諒也;久保建英(77分 大森晃太郎)、高萩洋次郎、橋本拳人、東慶悟;D・オリヴェイラ(87分 ナ・サンホ)、永井謙佑(63分 田川亨介)

サッカーキング

「川崎」をもっと詳しく

「川崎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ