エヴァートンに痛手、MFシグルズソンが膝を負傷…6〜8週間の離脱か

3月15日(木)9時12分 サッカーキング

エヴァートンのギルフィ・シグルズソン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 エヴァートンのアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンが膝を負傷したようだ。復帰までは6から8週間を要する見込みだという。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 シグルズソンは11日に行われたブライトン戦に先発出場を果たしていたが、前半で膝を負傷。しかし痛みをこらえフル出場していた。同選手の母国アイスランドのメディアは、膝のじん帯の損傷だと伝えており、『スカイスポーツ』は、6〜8週間の離脱だと報じている。

 シグルズソンは、昨夏スウォンジーからエヴァートンに入団し、今季30試合で6得点を記録。チームの主力として活躍しており、今年のロシアワールドカップでもアイスランド代表にとって重要な役割を果たすことが期待されている。

 エヴァートンは17日にプレミアリーグ第31節でストークと敵地で対戦する。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ