バイエルン指揮官が大会新記録を達成! CL11試合連続勝利

3月15日(木)8時41分 サッカーキング

バイエルンのユップ・ハインケス監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 バイエルンのユップ・ハインケス監督が大会新記録を樹立した。クラブ公式サイトが14日に伝えている。

 14日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが行われ、バイエルンはベシクタシュと対戦した。試合はアウェイのバイエルンが3−1で勝利し、2試合合計で8−1と圧倒しベスト8進出を決めている。

 同試合の結果により、ハインケス監督はCL11連勝を達成。2013年4月2日のユヴェントス戦からこの日のベシクタシュ戦まですべて勝利を収め、CL史上最多連勝記録を樹立した。なお、10連勝を記録していたのはルイス・ファン・ハール監督とカルロ・アンチェロッティ監督。

 CLベスト8進出が決まり、72歳のハインケス監督の記録が再び更新されることが期待されている。

サッカーキング

「バイエルン」をもっと詳しく

「バイエルン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ