マンC撃破のリヴァプール…ジェラード氏が称賛「全員が良い守備を見せた」

4月5日(木)14時37分 サッカーキング

マンチェスター・CとのCL準々決勝ファーストレグで快勝したリヴァプール [写真]=Liverpool FC via Getty Images

写真を拡大

 4日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグで、リヴァプールはホームでマンチェスター・Cに3−0と快勝。準決勝進出に大きく前進した。同試合の解説を担当した元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラード氏は、リヴァプールのパフォーマンスを称賛するとともに、セカンドレグに向けて気を引き締めるように促した。同日付のイギリス紙『デイリー・スター』が報じている。

 アンフィールドで行われたファーストレグは、1月のプレミアリーグでの対戦に続き、リヴァプールがマンチェスター・Cを圧倒する形で先勝を収めた。イギリステレビ局『BTスポーツ』に解説者として出演していたジェラード氏は試合後、以下のようにコメント。10日にエティハド・スタジアムで行われるセカンドレグを見据えた。

「リヴァプールの選手たち、そして(ユルゲン・クロップ)監督は、謙虚な気持ちを持って次の試合に臨むだろう。なぜなら、彼らにはまだもう1試合が残されているからだ。ただドレッシングルームの中では、彼らは密かに結果とパフォーマンスに喜んでいるはずだよ」

 またジェラード氏は、ファーストレグでリヴァプールが披露したパフォーマンスについて、「プレッシングではアグレッシブに先手を取り、ボールを取り戻してからのカウンターは素晴らしかった。そして後半には自陣のボックス(ペナルティーエリア)をしっかりと固め、全員が良い守備を見せた。試合を通して相手のアイデアを枯渇させていたね」と攻守両面で優れた出来だったと話した。

(記事/Footmedia)

サッカーキング

「マンC」をもっと詳しく

「マンC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ