マンCが狙うマグワイア…移籍金はファン・ダイク超えのDF史上最高額?

4月28日(日)13時4分 サッカーキング

マンCが獲得を狙うレスターのDFマグワイア [写真]=Getty Images

写真を拡大

 レスターがイングランド代表DFハリー・マグワイアの移籍金にDF史上最高額を設定している模様だ。27日にイギリス紙『サン』が報じた。

 これまでのDF史上最高額は、昨年1月にサウサンプトンから7500万ポンド(当時レートで約115億円)でリヴァプールに加わったオランダ代表フィルジル・ファン・ダイクだ。加入当時は「DFに支払う金額ではない」という論調が大半を占めていたが、その実力を持ってして世間の評価を一変させた。

 2017年に1700万ポンド(当時レートで約25億円)の移籍金でハルから加入したマグワイアは、対人守備や空中戦での脅威以外にもビルドアップの技術とポゼッションの正確性を併せ持つ、現代型センターバックとして完成している1人で、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督にとって理想的な人材であることは間違いない。

 マグワイアを以前から狙っていたマンチェスター・Cだが、貴重なホームグロウン枠の選手であることも相まって、要求される移籍金はファン・ダイクを超える9000万ポンド(約130億円)となりそうだが、果たしてビッグディールは成立するだろうか。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ