アトレティコ、グリーズマンの後継者としてポルトガルの新星MFに興味

5月17日(金)18時47分 サッカーキング

ベンフィカでプレーするジョアン・フェリックス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アトレティコ・マドリードがベンフィカのポルトガル代表MFジョアン・フェリックスの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が17日に伝えている。

 プレミアリーグの強豪やユヴェントスなどが興味を示す人気銘柄となったフェリックスだが、同メディアによるとアトレティコは今シーズン限りで退団するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの後継者になりうる存在として考えているようだ。また他クラブの関心に加えてベンフィカが同選手の契約解除金を1億2000万ユーロ(約147億円)と定めているため、獲得に向けて大きなハードルとなりそうだ。

 ジョアン・フェリックスはまだ19歳ながら今シーズンのポルトガルリーグ戦で14得点を記録するなど、ベンフィカ攻撃の中心として大活躍を見せている。

サッカーキング

「グリーズマン」をもっと詳しく

「グリーズマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ