プレミア制覇のマンC、グアルディオラ監督と新契約締結! 2021年まで

5月18日(金)9時32分 サッカーキング

就任2年目、歴史的な記録でプレミアリーグを制したグアルディオラ監督 [写真]=Man City via Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Cは17日、ジョゼップ・グアルディオラ監督との契約を2020−2021シーズンまで延長したと発表した。

 グアルディオラ監督は2016年夏からマンチェスター・Cの指揮官を務め、2年目の今シーズンはプレミアリーグとカラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)の2冠を達成。プレミアリーグでは史上最多となる勝ち点「100」、史上最多勝利数(38試合で32勝)、史上最多得点数(106)を記録している。

 契約延長にあたり、グアルディオラ監督は以下のようにコメントしている。

「とても嬉しいし、興奮しているよ。ここで働くことができるのは喜びだ。毎日、選手たちと練習をすることを楽しんでいるんだ。これからの数年、一丸となって最善を尽くせるように努力する。選手たちとともにいることに心地良さを感じることが大事だ。実際にそう感じているよ。良いチームになるように、選手たちを向上させることに集中する。選手たちをピッチ上で成長させる」

 マンチェスター・Cで通算113試合の指揮を執り、77勝を記録しているグアルディオラ監督。バルセロナとバイエルンでリーグを3回ずつ制している名将との契約延長に成功し、マンチェスター・Cが黄金時代の構築を狙う。

サッカーキング

「マンC」をもっと詳しく

「マンC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ