サルト・サーキットが登場。グランツーリスモSPORTの5月アップデート概要公開

5月30日(水)12時37分 AUTOSPORT web

 プレイステーション4専用ソフト『グランツーリスモSPORT』の最新アップデートにあたる『5月アップデート(1.19)』で、サルト・サーキットやニッサンR92CP、ザウバー・メルセデスC9などが配信される。


 2018年でシリーズ第1作発売から20周年を迎え、シリーズの全世界累計実売本数が8040万本を突破したグランツーリスモ。そのシリーズ最新作にファン待望のサルト・サーキットが登場する。


 レースファンにはおなじみのサルト・サーキットは、世界三大レースのひとつであるル・マン24時間耐久レースの舞台となるサーキット。常設コースのブガッティ・サーキットと公道をつなげた全長約13.6kmのコースで、これまで数多くの名勝負が繰り広げられてきた。


 グランツーリスモSPORTの5月アップデートでは、ユノディエールにふたつのシケインがある現行レイアウトと、以前に使用されていたシケインなしの2レイアウトを収録。実際のル・マンと同じブレーキング勝負や、過去に繰り広げられてきた5.7kmのストレート勝負、そのどちらも楽しむことができる。


 この5月アップデートでは3台のCカーを含む計9台の車両が追加配信される。サルト・サーキットを走るのに最適なCカーはR92CPとメルセデスC9、ジャガーXJR-9の3台だ。


 そのほかランボルギーニ・ミウラ P400 Bertone Prototype CN.0706’67、ミツビシ・ランサーエボリューションIV GSR’96、スバルBRZ’15などが配信される。


 また、キャンペーンの『GTリーグ』には、FIA-GT4に相当するグループ4カーでのみ参戦できる“グループ4カップ”やハッチバック車限定の“ワールド・ハッチバック選手権”、ランボルギーニでのみ参戦できる“ランボルギーニ・カップ”の3イベントが追加されるほか、さまざまな機能追加、バグフィックスなども行われる。


 グランツーリスモSPORTの5月アップデート(1.19)は近日中に無料で配信される。詳細はグランツーリスモSPORTの公式サイトをチェックしよう。



©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc.

Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. “Gran Turismo” logos are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc.

Produced under license of Ferrari Spa. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari Spa property under design, trademark and trade dress regulations


AUTOSPORT web

「グランツーリスモ」をもっと詳しく

「グランツーリスモ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ