アトレティコCEOが断言!「グリーズマンがプレーするのはバルサ」

6月13日(木)10時29分 サッカーキング

バルサ移籍が決定済みと伝えられたグリーズマン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 去就が注目されているアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンに関して、同クラブCEOのミゲル・アンヘル・ヒル・マリン氏がバルセロナ移籍を明言した。12日、スペインのスポーツ紙『マルカ』が報じている。

 マリン氏は「グリーズマンがどこでプレーすることになるのか、私たちは3月の段階ではっきりと知っていたよ。それは、バルセロナだ」と述べた。

 グリーズマンの契約解除金は2億ユーロ(約245億79万円)に設定されているものの、7月1日には1億2000万ユーロ(約147億47万円)まで減額される予定だ。バルセロナのファンや重鎮選手たちから獲得を疑問視されているフランス人は、カタルーニャの地に降り立つことになるのだろうか。

サッカーキング

「グリーズマン」をもっと詳しく

「グリーズマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ