難航するバルサ移籍交渉…グリーズマン、来週のトレーニング不参加か

7月7日(日)13時1分 サッカーキング

移籍交渉が難航するグリーズマン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、来週から始まるチームのトレーニングには参加しないようだ。6日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 アトレティコ・マドリードとバルセロナはグリーズマンの移籍について昨シーズン終盤から交渉を進めていると報じられていたが、交渉は全く進んでいないようだ。

 アトレティコ・マドリードはクラブのトレーニングにグリーズマンが参加しなかった場合、契約上の義務を果たしていないと判断し、懲戒処分を科すことを決めたようだ。しかし、同選手がトレーニングに参加する見込みはないという。

 クラブ関係者はアトレティコ・マドリードを支えてきたグリーズマンの意志を尊重し、移籍をサポートしていくと思われていた。しかし、現在はそのような状況ではないようだ。今回の報道によると、バルセロナは来週にもグリーズマンの選手保有権放棄条項を発動させ、交渉を進展させると見られている。

サッカーキング

「グリーズマン」をもっと詳しく

「グリーズマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ