ミラン、テオ・エルナンデス獲得を発表! 5年契約で移籍金は約24億円

7月7日(日)9時43分 サッカーキング

昨季はレアル・ソシエダでプレーしたテオ・エルナンデス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ミランは6日、レアル・マドリードからU−21フランス代表DFテオ・エルナンデスを獲得したことを発表した。契約期間は2024年までの5年契約となっている。

 現在21歳のテオ・エルナンデスは、2017年にアトレティコ・マドリードからレアル・マドリードに移籍して公式戦23試合に出場。昨シーズンはレアル・ソシエダにレンタルで加入していた。

 スペイン紙『マルカ』によると、今回の移籍金は2,000万ユーロ(約24億円)とされているという。かねてよりミランは、スイス代表DFリカルド・ロドリゲス放出が噂されており、同じ左サイドバックのテオ・エルナンデスを獲得したことで現実味を帯びてきた模様だ。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ