BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ベニテス監督、退場にならなかったケインに憤り「レッドカードとはいったい何なんだ?」

サッカーキング8月14日(月)2時35分
画像:前半のうちに負傷者を2人出すなど、苦しい試合となったニューカッスルのベニテス監督 [写真]=Newcastle United via Getty Images
写真を拡大
前半のうちに負傷者を2人出すなど、苦しい試合となったニューカッスルのベニテス監督 [写真]=Newcastle United via Getty Images
 ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督は、プレミアリーグの開幕戦でイングランド代表FWハリー・ケインが見せた危険なタックルに対して憤っているようだ。イギリスメディア『イブニング・スタンダード』が報じている。

 この試合ではニューカッスルのイングランド人MFジョンジョ・シェルヴェイがトッテナムのイングランド代表MFデレ・アリの足を踏みつけ、即座に一発退場となっている。だが、ケインがニューカッスルのフランス人DFフロリアン・ルジューヌの背後からタックルを仕掛けたシーンに対し、ベニテス監督は怒りを覚えているようだ。

 まずベニテス監督は「シェルヴェイは過ちを犯した。彼がこの経験から学んでくれることを願うよ。彼は自分が間違いを犯したことを知っていて、謝罪してきた。だが、今となっては何も変わらないよ」と語り、不用意なプレーで退場となった司令塔に対して苦言を呈した。

 しかし、ベニテス監督は続けて「だが、ルジューヌに対して後ろからタックルすることの方がより危険なプレーだったと思うがね。何が悪いって、あれで退場にならないならレッドカードとはいったい何なんだ?と思わずにはいられなかったからね。ただ、それも我々が過ちを犯したことに関する言い訳にはならない。それが全てだ」と話し、危険なタックルを受けたことを言い訳とはせずに潔く負けを認めながらも、主審の判断に対する疑念を語った。

 ケインからのタックルを受けた直後にベンチに退いたルジューヌのみならず、ウェールズ代表DFポール・ダメットも前半のうちにケガでの交代を余儀なくされるなど、まさに踏んだり蹴ったりの週末となったニューカッスル。次節に行われるハダースフィールドとの昇格組同士の対決に向け、百戦錬磨のベニテス監督はどのようにチームを立て直してくるのだろうか。
(C) SOCCERKING All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「監督」をもっと詳しく

注目ニュース
国体で初のドーピング陽性=自転車の男子選手 時事通信8月17日(木)21時13分
昨年10月に岩手県で行われた第71回国民体育大会の自転車成年男子ケイリンで優勝した選手が、ドーピング検査で陽性反応を示していたことが17日…[ 記事全文 ]
<速報>石川遼 15番でイーグル奪取!4アンダーでフィニッシュ ALBA.Net8月18日(金)1時5分
<ウィンダム選手権初日◇17日◇セッジフィールドCC(7,127ヤード・パー70)>米国男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦「ウィンダム選…[ 記事全文 ]
【西武】菊池「反則投球」2度とられる…2段モーション指摘か スポーツ報知8月17日(木)19時40分
◆西武—楽天(17日・メットライフドーム)西武の菊池雄星投手(26)が、反則投球をとられた。両軍無得点の2回。[ 記事全文 ]
美人姉妹タッグが実現!セキ・ユウティン、妹のユウリさんをキャディに ALBA.Net8月17日(木)16時28分
<CATLadies事前情報◇17日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)>セキ・ユウティン(中国)に強力な援軍が現れた。[ 記事全文 ]
メッツ珍事ダーノーとカブレラが22回守備位置変更 日刊スポーツ8月17日(木)15時51分
<ヤンキース5−3メッツ>◇16日(日本時間17日)◇シティ・フィールドメッツの守備位置で珍事が起きた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア