元バルサDFムニエサ、カタール1部アル・アラビへの移籍が決定

8月20日(火)14時33分 サッカーキング

アル・アラビ加入が決定したムニエサ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アル・アラビ(カタール)は19日、ジローナからスペイン人DFマルク・ムニエサを完全移籍で獲得したことをクラブ公式SNSで発表した。

 アル・アラビとムニエサの契約期間は2年間で、同選手は背番号「5」を着用する。



 現在27歳のムニエサはバルセロナの下部組織出身で、2008−09シーズンのリーガ・エスパニョーラ第37節オサスナ戦で同クラブのトップチームデビューを果たした。しかし、それ以降はチャンスを掴むことができず、トップチームでの公式戦出場通算は4試合のみだった。

 2014年夏に完全移籍したストーク(当時英1部)でもムニエサの出場機会は限られ、同クラブでの公式戦出場は3年間で通算67試合に留まった。2017年夏からプレーしているジローナでは昨季からスタメン起用が増えたものの、チームを降格の危機から救うことができなかった。心機一転、「赤い悪魔(アル・アラビの愛称)」では新たなディフェンスリーダーとしての活躍に期待がかかる。

サッカーキング

「カタール」をもっと詳しく

「カタール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ