バイエルン指揮官、ハメスに言及「全員を同時に起用することはできない」

10月7日(日)19時10分 サッカーキング

[写真]=Getty Images

写真を拡大

 バイエルンのニコ・コヴァチ監督が、同クラブ所属のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの起用法について語った。

 J・ロドリゲスは今季のブンデスリーガで6試合に出場し2ゴールを挙げているが、スタメンでの出場は3試合にとどまっている。チャンピオンズリーグでも、グループステージ第1節のベンフィカ戦にはスタメンで出場したが、第2節のアヤックス戦では途中からの出場となっていた。

 コヴァチ監督はJ・ロドリゲスを常にスタメンで起用できないのはバイエルンの選手層によるものだと主張。以下のように語り、全ての選手をスタメンで起用することは不可能だと語った。

「ハメス・ロドリゲスはベンフィカやシャルケ相手にその能力を示した。アヤックス戦でも良いプレーを見せてくれたが、ピッチに選手を12人も送り込むことはできない。ケガが無ければ他の選手と同じだけ試合に出られるだろう」

「バイエルンの選手は全員がワールドクラスだ。しかし、全員を同時に起用することはできないんだ」

サッカーキング

「バイエルン」をもっと詳しく

「バイエルン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ