「結果は僕たち次第」…コケ、昨季のユーヴェ戦は「過去のことだ」

11月26日(火)10時16分 サッカーキング

ユヴェントス戦の前日会見に出席したコケ [写真]=Icon Sport via Getty Images

写真を拡大

 アトレティコ・マドリードのキャプテンを務めているスペイン代表MFコケが26日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節ユヴェントス戦の前日会見に出席した。同選手のコメントをスペイン紙『マルカ』が25日に伝えている。

 昨シーズンも決勝トーナメント1回戦で対戦した両チーム。当時、アトレティコ・マドリードはホームでのファーストレグを2−0で制したものの、最終的に2戦合計2−3で敗れていた。しかし、コケは昨シーズンとは違った戦いになると主張している。

「去年の試合はもう過ぎ去った歴史だ。今は新たなシーズンで、決勝トーナメントに行くために高いモチベーションを持っている。グループ首位に立つためにトリノへ来た。結果は僕たち次第だと思う。ユヴェントスは世界有数の選手が多数在籍しているクラブだから、勝利するために多くのタスクをこなさなければならない」

 また、コケはユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにも言及。レアル・マドリード在籍時代からアトレティコ・マドリードを苦しめてきた同選手について、以下のように話している。

「ユヴェントスの試合を見れば、全員が非常に高いレベルであることが分かる。彼にはこれまで多くのゴールを決められてきたから、明日が彼の日でないことを祈るよ。けれども、ユヴェントスは全員が優れていることを忘れてはならない」

サッカーキング

「アトレティコ・マドリード」をもっと詳しく

「アトレティコ・マドリード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ