スールシャールは“崖っぷち”? トッテナム戦の結果次第で解任の可能性も

12月4日(水)21時44分 サッカーキング

マンチェスター・Uのスールシャール監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、近い将来『オールド・トラフォード』を離れることになるかもしれない。4日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ここまでリーグ戦で10位、また直近の公式戦3試合で勝利がないマンチェスター・U。現地の報道によると、プレミアリーグ第15節トッテナム戦の結果次第では、スールシャール監督がマンチェスターを離れる可能性があると伝えられている。そんな中、ノルウェー人指揮官は次節に対しての意気込みを以下のように語った。

「とにかく結果が必要だ。我々の実力をサポーターに示したい。彼らは、私たちが勝利のために信念を持って取り組んでいることを理解してくれているはずだからね」

 またスールシャール監督は、自身の前任であり現在トッテナムの監督を務めるジョゼ・モウリーニョについても語った。

「サポーターは彼がここにいた2年半を覚えているだろう。クラブにトロフィーをもたらしてくれたからね。スタッフやクラブを含め、彼を歓迎すると確信しているよ」

 注目が集まるマンチェスター・U対トッテナムの一戦は、日本時間で5日午前4:30にキックオフ予定だ。

サッカーキング

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ