参入わずか2年目で…アトランタ・ユナイテッドがMLSカップ初優勝!

12月9日(日)19時53分 サッカーキング

MLS参入わずか2シーズン目にして初優勝を果たしたアトランタ・ユナイテッド [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アメリカ・MLS(メジャーリーグ・サッカー)カップの決勝戦が8日にアトランタで行われ、アトランタ・ユナイテッドがポートランド・ティンバーズを2−0で下した。

 準決勝で東部リーグ1位のニューヨーク・レッドブルズを2戦合計3−1で下した同リーグ2位のアトランタと、西部リーグ1位のスポルティング・カンザスシティを2戦合計3−2で下した同リーグ5位のティンバーズが対戦。アトランタは初優勝、ティンバーズは3年ぶり2回目の優勝を懸けたこの一戦には7万人以上がスタジアムに集まった。

 アトランタは39分、今シーズンのMLS得点王のベネズエラ代表FWホセフ・マルティネスがGKとの一対一を冷静に流し込み先制した。さらにアトランタは54分、2点目を追加してそのまま試合は終了した。

 アトランタは昨シーズンからMLSに参入したチームで、わずか2シーズン目にして初優勝を飾った。

【スコア】
アトランタ・ユナイテッド 2−0 ポートランド・ティンバーズ

【得点者】
1−0 39分 ホセフ・マルティネス(アトランタ・ユナイテッド)
2−0 54分 フランコ・エスコバル(アトランタ・ユナイテッド)

サッカーキング

「アトランタ」をもっと詳しく

「アトランタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ