岐阜、MF小野悠斗と来季契約更新を発表「来年は岐阜の飛躍の年に…」

12月23日(土)15時26分 サッカーキング

MF小野は今シーズンのJ2リーグでは30試合に出場し、2得点を挙げていた [写真]=Getty Images

写真を拡大

 FC岐阜はMF小野悠斗と来シーズンの契約を更新したことを発表した。23日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 小野は1991年生まれの現在26歳。横浜F・マリノスの下部組織出身で、卒業後は活躍の場を求めて、メキシコへ渡った。メキシコのクルブ・ネカクサ、セラヤFC、ベラクルス、アトレティコ・サンルイスなどを経て、2015年より岐阜に加入している。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは30試合に出場し、2得点を挙げていた。

 小野は契約更新に際し、以下のように意気込みを述べている。

「FC岐阜のファン・サポーターの皆さんと来シーズンも一緒に戦えることをすごく嬉しく思います。来年で在籍4年目になります。もう地元みたいな感覚で住むことができ、居心地は最高です。来年はFC岐阜の飛躍の年にしましょう。これからも熱い応援よろしくお願いします」

サッカーキング

「メキシコ」をもっと詳しく

「メキシコ」のニュース

BIGLOBE
トップへ