鳥取、岐阜のDF甲斐を期限付き移籍で獲得「J2に昇格できるように…」

12月27日(水)17時15分 サッカーキング

 ガイナーレ鳥取は、FC岐阜に所属するDF甲斐健太郎を期限付き移籍で獲得することを発表した。27日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 甲斐は1994年生まれの現在23歳。阪南大学出身で、2016年に岐阜の特別指定選手になり、2017年に正式加入している。今シーズン、明治安田生命J2リーグでは出場機会が得られなかった。

 甲斐は期限付き移籍に際し、以下のように抱負をコメントしている。

「この度、FC岐阜から期限付き移籍で加入することになりました甲斐健太郎です。打点の高いヘディングと対人の強さがプレーの特徴です。J2に昇格出来るように頑張りますので、鳥取の皆さんよろしくお願いします」

 加えて、同選手は岐阜の公式サイトで以下のようにメッセージを残した。

「この度、ガイナーレ鳥取に移籍することが決まりました。FC岐阜では特別指定選手を含め2年間お世話になりました。今シーズンは試合に出場することが出来なかったですが、1年間大木監督の下で培った技術などを新天地で発揮したいと思っています」

「そしてガイナーレ鳥取でのプレーが、岐阜の皆さんまで届くような活躍が出来るように頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします」

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

BIGLOBE
トップへ