地図から消えた「上九一色村」

「上九一色村」を覚えてますか

7月8日(日)22時0分 Jタウンネット

オウム真理教の教祖であった松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら7人が死刑に処された。オウムが拠点とした施設は、サンスクリット語で「真理」を意味する「サティアン」と呼ばれ、松本死刑囚が身柄を確保された「第6サティアン」などを有していたのが、山梨県西八代郡の上九一色村(かみくいしきむら)だった。そんな上九一色…

記事全文を読む

「オウム真理教」をもっと詳しく

「オウム真理教」のこれまでの出来事

「オウム真理教」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • アレフだの光の環だの名を変えてるだけのオウム真理教の残党もこの世から消さなくてはならない。

  • 恐らく昭和生まれ以上の人は知っていると思う。

  • 消えた話は聞いたことあったが分割して編成されたのは知らなかった

  • そうでしたか!?!山梨県は市町村の合併が図られて前の市町村名が何に成ったのか分からない処が有りますね!!

  • 現代版 八つ墓村 かな 歴史に埋もれていくのみ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ