制度は世界一 男性育休5%なぜ

育休制度は世界1位なのに 日本のパパが5%しか育休を取らない理由

8月11日(日)11時0分 文春オンライン

ここ最近、男性の育児休業取得に人々の大きな関心が寄せられています。きっかけは、大手化学メーカーのカネカに勤務していた男性が育児休業取得を理由に不利な扱いを受けたという妻の訴えが、今年の6月にTwitter上で「炎上」を引き起こしたことです。ほぼ同時期に、自民党有志が男性の育休義務化を目指す議員連盟を…

記事全文を読む

「育休」をもっと詳しく

「育休」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 職種を問わず、どこの職場でもぎりぎりの人数で日常の仕事をこなしているし、その人員構成も正社員と派遣や契約などの非正規雇用に分かれ、また職場の人間すべてが結婚しているとも限らない。複合要因と思うが。

  • この国の制度はみんなこんなもん。器は作っても中身はスカスカ。児相、ハロワ、暴対法、検察再審、年寄りの援助センター等法律作って魂入れず。

  • 職場で嫌な顔をされるのがオチ

  • 現実問題、その間の収入の保障がなきゃ休めませんわ。

  • 理由は明らか。義務ではないから。義務にして違反には罰則を設ければ90%になる

全件表示する

BIGLOBE
トップへ