首里城の保険料 一ケタ間違う

首里城の保険料、一ケタ間違う 年間2940万円

11月8日(金)18時16分 産経新聞

焼失した那覇市の首里城に関し、沖縄県は8日の県議会経済労働委員会で、県から首里城の運営を委託されている「美(ちゅ)ら島財団」が支払う火災保険の保険料は、年間2940万円だと訂正した。県はこれまで、年間294万円と説明していた。県土木建築部の担当者は同委で「財団から訂正があり、年間の保険料が一桁違った…

記事全文を読む

「首里城」をもっと詳しく

「首里城」のこれまでの出来事

「首里城」のニュース

みんなのコメント

  • 30年かけてやっと復元終了から1年足らずで消失なんって、呆れて同情するきにもならない、再建の寄付がもぅ四億円を超しているらしいが、寄付してるみなさんお金をドブに捨てている様なモノですよ、死に銭ですょ。

  • あれ 知事や議員の皆さんは、募金しないの。

  • 70億戻ってくれば基地反対ばかりしていて国の危機管理を妨害している沖縄原住民に使うより本土の災害被災者のために使え。それにしても年間2940万なんて保険料は高すぎだ。保険会社との癒着を調査しろ。

  • 知事が基地反対運動ばかりやっているから、部下職員もこんなアホが多い。

  • さすが なんくるないサーの人たち

全件表示する

BIGLOBE
トップへ