看護師遺棄の男 起訴内容認める

浜松女性看護師遺棄、初公判で43歳男 起訴内容認める

12月6日(木)15時10分 産経新聞

静岡県藤枝市の山中で6月、看護師の内山茉由子(まゆこ)さん=当時(29)=の遺体が見つかった事件で、内山さんを連れ去り監禁したとして、営利目的略取や死体遺棄など4つの罪に問われた名古屋市天白区の鈴木充被告(43)の初公判が6日、静岡地裁浜松支部(山田直之裁判長)で開かれた。鈴木被告は「間違いありませ…

記事全文を読む

「浜松」をもっと詳しく

「浜松」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 人を殺した被告に懲役7年の求刑は余りにも軽すぎるだろう。何らの落ち度もない人を殺したら死刑は当たり前。

  • 甘い判決にしないでいただきたいものだ。

  • 主犯(と言われてるけど他に黒幕いるかも)は自殺しちまったし、全容解明は不可能。被害者は腐乱死体と言う無残な姿晒して、本人も家族も浮かばれないだろうな。

  • 判決なんて聞いているヒマがあったら首吊らないと。3流のままだよ。

BIGLOBE
トップへ