スズキ新エスクード試乗してみた

スズキ・エスクード1.4ターボ、走りが楽しい「便利SUV」を解剖【試乗記】

2月24日(土)6時0分 ダイヤモンドオンライン

1.4ターボの新開発直噴ユニットは、136ps/21.4kg・mを発生。トランスミッションは6速AT。駆動方式は電子制御4WD。走りが楽しい便利SUVである。新開発1371cc直4DOHC16Vターボを搭載スポーティモデルスズキのクロスオーバーSUV、エスクードに走りが楽しい新グレードが登場した。1…

記事全文を読む

「スズキ」をもっと詳しく

「スズキ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 258万円するなら他にいい車がありそう。

  • SUVって必要なの 今時どこも舗装してるぞ

  • もう少し出せば、ハリヤーが買える。

  • 結局CVTよりATを搭載するんかい、MTでもいいんだが いやMTがあればいいかも

  • スイフトかと思たらエスクード?スズキはビンぼ人の車しか作らへんて社長はんが言うてはったのに何でこない高いもん売らはんの?ビンぼ人の公務員様仕様でっか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ