タクシーが「乗り放題」導入へ

タクシーが「乗り放題」導入へ、事業者の苦境を救えるか

9月25日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

タクシーに、鉄道の定期券のような、定額で乗り放題になる運賃体系が新たに導入されそうだ。国土交通省と複数のタクシー事業者で、来年度から実証実験をスタートし、再来年度に本格導入する見込みなのだ。利用者と時間帯、エリアを限定して乗り放題にし、従来の距離や時間に応じて加算される運賃よりも割安な運賃を設定する…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 短い距離を露骨に嫌がるタクシーが減れば朗報ですな

  • 自動車免許は持っていないけど月に何度も病院に行かなければならない80代の母には朗報

  • 過疎地域には必須、1時間に1本のバスを乗り継いで目的地に行くのは高齢者には至難の業

  • タクシー業界こそ規制緩和と規制の両方が必要だ。必要とされてるのに料金が高くて使えない。全く庶民の足になっていない。

  • もっと高齢者に使いやすくすればいい

  • 損をするのは、タクシー運転手。タクシー会社は絶対損しない。

  • 短距離を嫌がるようではだめだ。料金よりも、自転車代わりの乗れる体制を作れば、老人も利用しやすくなる。

  • それでタクシー会社の従業員の生活は大丈夫なの?

  • 制度が機能するのは都市部だけでしょ。ただ、お上が関与する制度で成功した政策ってありますか?

  • 白タク認めろよ。金払うならどこへでも乗せてってやるぜ?救急車より早くなw

全件表示する

タクシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ