なぜ日本企業は撤退が遅れるのか

なぜ日本企業は"撤退"を決められないのか

12月11日(月)9時15分 プレジデント社

新分野への進出、海外への事業展開、新規事業へ着手などには、多額の投資を必要とする。だが、想定外の事態に見舞われなくとも、日常的にかなりの投資が失敗に帰している。それはなぜか。背景にある深層に迫る——。■投資が決定されるまでのプロセス----------今回の「一穴」=投資を行う場合、「3年で単年度黒…

記事全文を読む

日本企業をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 答えは簡単、誰も責任をとらないから。

  • 速く韓国から引き上げろ!榊原は自社も管理できないのに先端技術盗まれるぞ

  • 多数の印鑑を押しているだけでも時間がかかる。

  • どの国よりも社長の権限が弱いから!

  • エ〜、投資家の皆さんや株主の皆さんのご意見をお伺いしまして、判断しようかと存じますので、ハイ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ