古市氏「ちーーーん」芥川賞逃す

古市憲寿氏、芥川賞リベンジならず「ちーーーん。」

7月17日(水)18時8分 マイナビニュース

第161回芥川賞が17日に発表され、今村夏子氏の『むらさきのスカートの女』が受賞した。2回連続ノミネートとなった社会学者・古市憲寿氏の『百の夜は跳ねて』は、受賞を逃した。古市氏は、前回の芥川賞でも『平成くん、さようなら』で候補になっており、落選が決まった際はTwitterで「がーーーーーん」とツイー…

記事全文を読む

第161回芥川賞は今村夏子さんの「むらさきのスカートの女」 古市憲寿さん2回目も受賞ならず「ちーーーん。」「まただめだった!」

7月17日(水)18時10分 BIGLOBEニュース編集部

第161回芥川龍之介賞が17日に発表され、今村夏子さんの「むらさきのスカートの女」(小説トリッパー)が受賞した。注目を集めていた古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」は受賞を逃した。今村夏子さんは1980年生まれで2010年「あたらしい娘」(のちに「こちらあみ子」に改題)で第26回太宰治賞を受賞し翌年デビ…

記事全文を読む

「古市憲寿」をもっと詳しく

「古市憲寿」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 古市を押す連中は怪しい連中

  • よかった、うれしい!

  • おめでとうございます!

  • 鼻でもかんでてください

  • 自分にない才能を妬むクズ志向、チーン。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ