中国の川が真っ赤に変色 異臭も

まるで血のよう…川が真っ赤に変色—中国

9月14日(木)13時30分 Record China

2017年9月13日、北京青年報によると、江西省九江市にある大学・九江学院の校門前を流れる濂溪河の水が、まるで血のように真っ赤に染まるという出来事が起きた。川の水が真っ赤に染まったのは、12日午前11時ごろ。学生によると、10時ごろまでは水はいつもどおりの色だったが、11時ごろから血のように赤く染ま…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 地球の汚染源、これが世界2位の大国だと、笑わせるな

  • 工業中心中国の河川は汚染が拡大し農業用水の汚染も進む!

  • 中国全土の土壌が化学物質と農薬で汚染 しかも沿岸まで汚染

  • 特許を守らんから日本の環境関係全て撤退。自業自得。

  • 何が起こっても不思議ではない国そんなに騒ぐな注目欲しいのか

  • 今時、こんな川の水が赤くなる所なんて発展途上国だけだ。

  • 大量の食肉からの体液からだったら恐ろしいジェノサイド工場だ

  • 何の業績も無い習近平が再選?笑わせるな!落ちぶれた共産党

  • 空気に色がある国は中国。地下も赤色で劣悪環境の中国だ

  • ペットのエサも中国製は買いません。多分川で肉を洗っている

全件表示する

中国をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ