罰金を44年後に支払った男性

駐車違反の罰金2ドルを44年後に支払った男性「ずっと払おうと思ってた」

9月24日(月)19時0分 クランクイン!

アメリカ、ペンシルバニア州の警察に、44年前の駐車違反の罰金が郵送で届けられた。デイブと名乗る送り主は、5ドル紙幣ととも1974年に切られた駐車違反切符、手書きの手紙を同封。そこには「ずっと払おうと思っていた」という後悔の念がつづられていた。海外メディアSkyNewsが伝えた。郵便を受け取ったのは、…

記事全文を読む

「駐車違反」をもっと詳しく

「駐車違反」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 「ずっと払おうと思っていた」って孫正義の義援金みたいだな

  • 元利で5ドルじゃ、利子が足りなくねえ?

  • 日本ほど厳しくなくて良かった。

  • まぁいいんじゃないの!それより、悪政政権の入れ替えは?麻生・林・野田は完全に更迭だろうな!安部も頭おかしいんじゃないの!こいつら残すんかい!

  • ウ~ン、聞くも美談、語るも美談、今世紀最大の美しい話だ。美しい国、アメリカ、マンセ〜〜〜!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ